命日のマナー

2017年12月5日

命日に贈る花

命日にお花という時、どのようなお花が一番喜ばれるのでしょうか。

【一周忌までの命日・月命日に贈るおすすめの花】

一周忌という場合、お花はやはり白でまとまったものがおすすめです。淡い色のお花が入った花束だったり、アレンジメントというのも良いでしょう。

「スタンダード ホワイト」は、 ホワイト系でまとめた基本的なアレンジメントフラワーで、誰の心にもいいインパクトを提供してくれるでしょう。一周忌のお花として、やはり出しゃばり感のあるものはNGです。白重視の、気品を尊重しましょう。

「スタンダード ホワイト」では、ユリ、菊、トルコギキョウなどを使って、全て白でまとめました。美しい花々に遺族へのお悔みの気持ち、そして故人への想いをこめています。

【三回忌以降の命日・月命日に贈るおすすめの花】

三回忌以降の命日・月命日に贈るおすすめの花は、少し自由性ももたせることもでき、故人のイメージに合わせた色合いのお花を贈るというのもOKです。

おすすめは、「オリエンタルリリーとデンファレのお悔みアレンジメント」です。白系のトルコギキョウやカーネーション・デンファレに対して、出しゃばり感なく、雰囲気を決して乱さない、ピンク系のオリエンタルリリーを加えたアレンジメントです。

「お供え花束 パステル」は、パステルカラーの花々をまとめた美しい花束です。優しいイメージに誰もが共感してくれることでしょう。

【ペットのお悔やみの花】

最近では、ペットが亡くなられた飼い主さんへと、お悔やみのお花を贈る人たちも増えて来ています。親しい友だちのペットが亡くなった時、少しでも元気を出して欲しいという思い込めて、お花を贈ってはいかがでしょうか。

家族の一員だった愛するペットのお悔やみに贈るおすすめの花は、
まるで、ペット自身のようなかわいらしさを演出しています。 まるで、アートフラワーのカーネーションで作った2匹の可愛いプードルたちが野原で遊んでるような感じです。まさに、愛するペットの冥福を祈り、お悔やみの気持ちが込められた贈り物です。

「香るプリザFLOMA「静寂」」は、ブレンドしたアロマが香ってくるプリザーブドフラワーです。「香るプリザFLOMA「静寂」」には、お水をいちいち換える必要も無くて、お仏壇のようにフォーマルではないシーンでの、ペットのフォトフレームの前などに飾ることができるプリザアレンジです。長期間お花を楽しみたいのなら、やはりプリザーブフラワーです。

http://www.fujitv-flower.net/99999999/877.html

http://www.fujitv-flower.net/ffnb2c/ximg/AR0112-0046l.jpg

http://www.fujitv-flower.net/99999999/914.html

http://www.fujitv-flower.net/ffnb2c/ximg/AR0112-0060l.jpg

http://www.fujitv-flower.net/99999999/881.html

http://www.fujitv-flower.net/ffnb2c/ximg/BQ0112-0039l.jpg

http://www.fujitv-flower.net/99999046/66.html

http://www.fujitv-flower.net/ffnb2c/ximg/99999046/9999904666pb.jpg

http://www.fujitv-flower.net/99999106/8.html

http://www.fujitv-flower.net/ffnb2c/ximg/99999106/999991068pb.jpg